美味しいを食卓へ

こだわりの飼育環境で「最高の味」を

山形さくらんぼ鶏とは

自然豊かな山形県最上地域で育てた鶏です。
餌にはその名の通りさくらんぼの果汁と、自社生産の飼料米ふくひびきを籾ごと加えています。
脂質を減らしてもジューシーな肉質が特徴です。

安全な食材を作るために

山形さくらんぼ鶏は、
鳥インフルエンザウイルスなどの病原菌を
シャットアウトするウインドレスの
清潔な鶏舎で育てられています。
鶏舎の清掃消毒には細心の注意を払い、
鳥が快適に気持ちよく過ごせる環境で育てています。


*厚生労働省によると、鳥インフルエンザについては、国内において人への感染は報告されておりません。鳥インフルエンザの原因となるウィルスは、カモ、アヒル等の水鳥が町内に保有していると考えられており、鶏舎における鳥インフルエンザの発症が問題となった事例は、水鳥から感染したと考えられています。ウィンドレス鶏舎(鶏舎の壁に窓がない構造の鶏舎)は、水鳥を含む鳥類その他感染菌を保有している動物を鶏舎内に侵入させない構造になっております。(厚生労働省のホームページに掲載されています。)

安全な食材を作るために

山形さくらんぼ鶏は、
鳥インフルエンザウイルスなどの病原菌を
シャットアウトするウインドレスの
清潔な鶏舎で育てられています。
鶏舎の清掃消毒には細心の注意を払い、
鳥が快適に気持ちよく過ごせる環境で育てています。


*厚生労働省によると、鳥インフルエンザについては、国内において人への感染は報告されておりません。鳥インフルエンザの原因となるウィルスは、カモ、アヒル等の水鳥が町内に保有していると考えられており、鶏舎における鳥インフルエンザの発症が問題となった事例は、水鳥から感染したと考えられています。ウィンドレス鶏舎(鶏舎の壁に窓がない構造の鶏舎)は、水鳥を含む鳥類その他感染菌を保有している動物を鶏舎内に侵入させない構造になっております。(厚生労働省のホームページに掲載されています。)

地産地消を基本に

2014年より山形県内初の本格的な食鳥処理場をオープン。
山形さくらんぼ鶏の処理・加工・販売を行っています。「美味しいを食卓へ」を基本理念として、工場直送の鶏肉を皆様への販売を行っています。

安全な食材・食品をご提供します。

山形県内初の食鳥処理工場直送

山形の豊かな恵みをご家庭で楽しめるようにオンラインショップを開設しております。加工したてのフレッシュな精肉はもちろん、 そのままでもお料理に使っても美味しいスモークチキンも販売しております。

FOOD PROCESSING

オール食品工房 山形支店

手作業による食肉加工を行っております。

山形さくらんぼ鶏ファーム

オールアグリ 山形支店

日本屈指の豪雪地帯で、山形県で最も人口の少ない『大蔵村』でさくらんぼ鶏を飼育しています。

経営理念

全ては無から有を創造する

「人間大事」
株式会社オールクリエーションは
人とのつながりを一番に考え
地域社会そして未来に貢献していく
企業を目指します。

「信用」
自らを信じ、相手を認め
常に不退転の覚悟で臨んでまいります。

「情熱と行動」
果敢で熱いチャレンジ精神
本質を見極める冷静な判断
勝機を逃さない行動力を
行動指針としてまいります。